安八郡広域連合について : 安八郡広域連合

安八郡広域連合について

安八郡広域連合の沿革



ページの先頭へ

安八郡広域連合の概要



ページの先頭へ

安八郡広域連合広域計画



ページの先頭へ

ページの先頭へ

出前講座開催報告について

期 日:平成30年10月25日(木) 

  •  安八温泉の新館2階において出前講座を開催し、西蚊塚老人クラブ会員様14名にご参加をしていただきました。
  •  講座は「介護保険サービスの申請からサービス利用にいたるまで」と題し、要介護認定からサービス利用までの流れを中心に介護保険制度のしくみや保険料算定についてもご説明させていただきました。ご参加ありがとうございました。


出前講座風景
2P1010183.JPG

4P1010188.JPG

1P1010186.JPG

3P1010196.JPG

ページの先頭へ

電子審査会の視察報告について

期 日:平成30年6月14日(木) 
参加者:海津市役所 介護保険担当課

  •  安八郡広域連合においては、要介護認定審査にあたり電子審査会システムを取り入れ、業務の効率化、省資源化をはかっています。海津市の介護保険担当課の方々が審査会の様子を見学に来られました。

P1010119.JPG
電子審査会
P1010131.JPG
電子審査会システム

ページの先頭へ

和歌山県紀の川市視察報告 ~フレイルチェックを取り入れた介護予防事業~

期  日:平成30年6月8日(金)
参 加 者:安八郡内各町地域包括支援センター職員

  •  安八郡では、各町地域包括支援センターを中心に介護予防事業を実施しています。
  •  「フレイル」は「虚弱」を意味する「frailty」を語源として作られた言葉で、要介護・要支援になる前段階として近年注目されています。「フレイルチェック」は、フレイル(心身の衰え)のサインを早期に見つけ、要介護・要支援状態にならないように予防することを目的としています。
  •  今回、「フレイルチェック」を住民参加型の介護予防事業として取り組んでいる和歌山県紀の川市へ視察訪問しました。
  •  紀の川市は、人口は約63,100人、高齢化率は31.2%の市です。和歌山県北部に位置し、北部に和泉山脈、南部に紀伊山地を控え、市の中心を東西に紀の川が流れています。温暖な気候と肥沃な土壌を活かして、四季折々の果物が収穫できる全国有数の果物産地です。
  •  紀の川市では、同じ地域に住むフレイルサポーターが、介護予防教室のなかでフレイルチェックを担っています。同市では、平成29年10月にサポーター養成を開始、当初はサポーター6名からスタートしましたが、現在ではサポーターが80名養成登録されています。
  •  紀の川市フレイルサポーター協議会会長さまから、次のとおり話をお聞きすることができました。
    • 「自分が仕事を退職して日中街を歩いていると、杖をついて歩いているお年寄りが目立った。このままでは、介護や虚弱になってしまった高齢者を地域に多く残すことになってしまう。何か自分にできることはないか、とフレイルサポーターを始めました」「この「フレイルチェック」は、半年後にまた実施することになっていますので、参加された方から「次は良い結果が出るよう頑張ります!」といった声が聞けると、人の役に立ったと実感できて嬉しいです」
    • 「健康寿命を延ばすには、「栄養(そしゃく含む)、運動、そして社会参画」です。高齢者がともに健康を目指せる環境を整えることが大切なのではないでしょうか」
  •  いきいきと語られるそのご様子から、この取り組みの素晴らしさがうかがえられました。

和歌山県紀の川市高齢介護課のホームページ:http://www.city.kinokawa.lg.jp/kou-fuku/index.html

P1010090.JPG
教室風景

P1010110.JPG
サポーターの方々

お問合せ

安八郡広域連合

〒503-0126
岐阜県安八郡安八町中須410-1
TEL:0584-63-2050
FAX:0584-63-0052

ページの先頭へ

安八郡広域連合について

安八郡広域連合の組織に関するページです。

知りたい項目を次のメニューから選んでください。


メニュー



ページの先頭へ